So-net無料ブログ作成

美術館どっと混む

先週、とても久し振りに美術館に行ってきました。
一人でふらーっと。そして暑かったのでフラーッとなりそうでした(笑)
   DSC07743-2.JPG
六本木にある国立新美術館です。
今「オルセー美術館展2010 ポスト印象派」の展示が開催されているんです。(8/16まで)
   DSC07770-2.JPG
オルセー美術館の珠玉のコレクションから傑作115点を展示、ということで、すごく混んでるらしい情報があったものの、やはり行ってみたくて・・・・。
展示会場の中はやはり大勢の人で賑わっていて、一つの絵画の前に人だかりがいちいち出来てました。背の低い私は、前の方に進まないと見えないのでちょっと大変でした。
でも人混みで動けないというほどでもなく、ゆっくり一点一点鑑賞すことが出来ました。

絵を鑑賞するのが好きなので、理屈など抜きでもとても楽しめました。
とってもよかったです。いいお勉強にもなりました。


そして、この国立新美術館は建築も素敵で、一度見てみたいと思っていたんですよね。
   DSC07772-2.JPG
設計したのはかの有名な黒川紀章。ガラスウォールがかっちょいいーっ。
展示も楽しみでしたが、建物を見るのも楽しかったです。

↑上の写真の三角帽子みたいなところが入り口なんです。
内側から見たらこんな感じ。
   DSC07767-2.JPG

内部は1Fから3Fまで吹き抜けになっていて
   DSC07764-2.JPG
なんか巨大なアイスクリームカップの上がカフェみたいな・・・(←わけわからん説明(笑))そんな壮大な雰囲気です。
   DSC07759-2.JPG
   DSC07755-2.JPG

ずっと以前に、(な ̄▽ ̄お)さんがこの美術館の素敵な建築日誌を書かれていました。
その記事は→こちら(よくまとまったステキな記事です♥)
(な ̄▽ ̄お)さんも「あそこのカフェに行きたい」と言っていたカップの上(2F)のカフェ、私も行ってみたかったです。
行列が出来ていたし、一人で並ぶのも・・・・と思って断念。
さらに3Fにもう一つ高いカップがあり、その上にはポールボキューズのレストランがあるので、そちらも魅力的。
いつか行ってものですわ~。

今度、人気があまり無さそうな展示の時にカフェやレストラン目当てで襲撃するしかないかな、なーんて思っちゃいました(笑)。ミュージアムカフェは展示とセットが本当は理想なんですけどね。
一緒に襲撃してくれる方、ただいま募集中です(笑)

nice!(16)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

最後のドライブ

この前の日曜日、久し振りに奥多摩方面へドライブに出掛けました。

東京・西多摩郡檜原村という所に小さな滝があるというので。涼を求めて行ってみたんです。
滝の入り口の駐車場に車を停め、小路を少し歩きます。
   DSC07718-2.JPG
木陰で気持いいです。

途中、なぜか郵便局(兼雑貨屋さん?)もありました。
   DSC07731-2.JPG

10分ぐらい歩くとだんだん水のせせらぎの音が大きくなってきます。
   DSC07717-2.JPG
   DSC07719-2.JPG

そして15分後、あっという間に到着~♪
   DSC07724-2.JPG
ジャーン! 払沢(ほっさわ)の滝です。
   DSC07727-2.JPG
いちおう日本の滝100選にも選ばれているらしいですよ。
滝の近くはかなり涼しく、マイナスイオンたぷーりです。
   IMG_3649-2.JPG
しか~も~ 空いてる~。穴場~(笑) 
(他に誰も居なかったわけではありませんが。)
すごくリフレッシュできました。

落石に注意しながら(笑)
   DSC07728-2.JPG
駐車場のところまで戻りました。
お腹も空いたので早めのランチをいただくことに。
駐車場の近くに何ヶ所かお食事処があり、何となくよさそーなお店に入ってみました。
「四季の里」というお店です。
   IMG_3653-2.JPG
この日の数量限定・四季の里ランチ(900円)
これが美味しかったんですよ! 
和風ロールキャベツ、ジャガイモの煮物、さしみこんにゃくなどです。どれもいいお味でした。お店の方も感じよかったし、今度こちら方面に行った時はまた入りたいお店でした。

ちなみに、こんにゃくはこの辺りの名物らしいですね。じゃがいもも「ひのじゃがいも」といって地元で採れたもののようです。

さて、この後近くの別の遊歩道も少し歩いた後、再びドライブ。
檜原街道~奥多摩周遊道路を通り奥多摩湖に到着です。
   DSC07735-2.JPG
↑これは奥多摩湖の東の端にある小河内(おごうち)ダム。
こちらはさっきの滝とは違って、多くの人が休憩していました。
   DSC07738-2.JPG
ダムは静かで落ち着きます。
ふむふむ、ここから多摩川に流れていくんですな。

ちょっとゆっくりした後、早めに帰路につきました。なので渋滞もほとんどなく、快適ドライブでした。
ランチをしたお店で今回はこんな物をおみやげに買って来ました。
   DSC07739-2.JPG
くんせいの卵とチーズ。
桜の木をたくさん伐採したので、その木で出来たチップを利用したのだそうです。
美味しかったです。
 
リフレッシュできたので、その勢いでこの暑い夏を乗り切れるかな?
遠出のドライブはこの先当分行けそうに無いのでしっかり満喫してきました。


nice!(17)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

コモモのニセ建築日誌(ブクロ編)

以前ご紹介した江古田のレストラン「PEACE」さん。
お友達さっちんのリクエストにより、またランチに行ってきました。
この前行った時は、皿からあふれんばかりにパスタが盛られたごはんプレートでしたが、今回は、シチューランチにしてみました。(前回の記事は→こちら
   DSC07653-2.JPG
クリームシチューにバゲットとサラダが添えられています。  
写真では大きさが確認しにくいかもしれませんが、かなりデカい器にナミナミと入っています。
大盛りだろうと予想はしていましたが、運ばれてくるとやはりビックリでした(笑)。

にんじん、ジャガイモ、白菜、ほうれん草といった野菜がゴロゴロ入っていて、野菜の自然の甘味かな?という甘く優しい味で、とってもクリーミー。美味しかったです!!

相変わらず店内の可愛いインテリアにうっとりしながら、お腹いっぱい! さっちんも満足してくれたみたいで、よかった。


ランチの後、昭和の香りただよう江古田の商店街などをぶらっと歩き、雑貨屋さんを見たりした後、西武線に乗って池袋へ移動。

池袋駅から南西に5分ほど歩いたところにあるのがこちら。
自由学園 明日館(みょうにちかん)です。
   DSC07659-2.JPG
アメリカの巨匠フランク・ロイド・ライトと、その弟子の遠藤新が設計した建築で、平成9年に国の重要文化財に指定されています。
   DSC07711-2.JPG
           DSC07712-2.JPG

大正10年に自由学園の校舎として建てられましたが、学校が昭和9年に東京都東久留米市に移転してからは、主に卒業生の事業活動の場として利用されてきたそうです。

見学料は400円。喫茶付きの見学料は600円です。
もちろん私たちは喫茶付きの方にしました。

木造・漆喰壁の建物は、中央棟を中心に、西教室棟と、東教室棟との厳密なシンメトリーで構成されています。
見学順路は、向かって右側の東教室棟の方から見ていくようになっていました。
   DSC07662-2.JPG
学校なので、靴箱がたくさんありました。当たり前?(笑)
   DSC07661-2.JPG

通路一つをとっても、柱や、ドアや、照明も、すべてデザインにこだわりがあります。
   DSC07660-2.JPG
出入り口の扉を中から見たらこんな感じ。
   DSC07704-2.JPG
こちらは、大教室「としま」
   DSC07667-2.JPG 
他に会議室もありましたが、卒業生のクラス会で使用中でした。お部屋からは賑やかな女性達の笑い声が聞こえていましたよ~。

こちらは、中央の2階奥にある食堂です。
   DSC07669-2.JPG    
とっても素敵です~。
照明もありますが、自然の光も出来るだけ取り入れるように設計されているようです。 

食堂の椅子も可愛いですね。
   DSC07672-2.JPG
窓枠もこんなにおされ。全部、、何もかもが幾何学模様です。
   DSC07689-2.JPG
   DSC07688-2.JPG 
懐かしい木の香りと光のあたたかさが感じられる空間でした。  
   DSC07684-2.JPG
                   うっとりでちゅね~

こちらは、ホールです。外から見た時に、中央に見えているところです。
   DSC07693-2.JPG
そう、この窓、内側から見るとこんな感じなんですね~。吹き抜けになっている上まで窓があるので、光がたくさん降り注ぎます。
壁側はこんな感じ。
   DSC07699-2.JPG
このホールで、喫茶が楽しめるようになっているんです。
こんな椅子に座って、ゆっくり。
   DSC07691-2.JPG
コーヒーか紅茶と小さなお茶菓子が付いてきます。
   DSC07698-2.JPG
時間が遅かったのでクッキーになりましたが、本来はクッキーかパウンドケーキが選べたようです(後で知りましたが)。
このお菓子は、卒業生が中心となっている「自由学園食事研究グループ」によって手作りされたものだそうです。
クッキー、とても美味しかったので、ケーキもきっと美味しいはず。

しかもこんな素敵なホールでゆっくりとお茶が楽しめるなんて、実は穴場のお茶スポットかも~。
あまりにゆっくりしすぎて16:00の閉館時間まで居ついてしまいました。
結局、西側部分はあまりゆっくり見られずに出てきてしまうことに(汗)。

これは最初と反対側(西側)から見た外観です。
   DSC07707-2.JPG
なんとサンシャイン60ビルが見えます。
こうして見ると、いかに都会に近いのかがわかります。建てられた当初は絶対に見えなかった景色なんだな、と思うと、少し残念なような気もしますが、これはこれで面白い現代的な風景とも言えます。

最後に、外にあったフクロウ像を。
明日館に3体あるうちの一つです。
   DSC07713-2.JPG
池袋のフクロウ、ここにも居たんですね。これは卒業生によって、明日館に所縁のある大谷石で製作されたものだそうです。

ところで、前の道路を挟んで向かい側に講堂もあるのですが、そちらはこの日は弦楽演奏会で使用されていた為、見学できませんでした。土日はホールが結婚式で使用されていたりもするので、見学は前もって確認する必要があります。

この日、昼間はかなり暑い日でしたが、明日館を出た頃は夕方の気持ちよい風が吹いていました。
池袋から5分のところで、こんなに静かな落ち着いた場所があるというのに改めて驚かされました。


またまた今回もテキトーなコモモ建築日誌ですみません(笑)。
お付き合いいただいたさっちん、どうもありがとう(*^_^*)
   

nice!(20)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

ブクロでイタリアン

前記事で結婚パーティーに使われた池袋のレストラン「GRIP」さん、ぜひランチに行ってみたいというリクエストがあったので、行ってみました。
   DSC07617-2.JPG
メンバーはいつものお笑いトリオ、(な ̄▽ ̄お)さんhisamikoさんです。
平日のランチメニューはこんな感じ↓
   DSC07621-2.JPG
パスタランチは、サラダとドリンクが付いて880円となかなかリーズナブル。そこにジェラートを付けても1000円ってことなので、私たちはそのセットにしました。

パスタは「本日のパスタ」を含む5種類から選べるのですが、希望すれば人数分の種類を最初からお皿に取り分けてもらえるとのこと。
3人なら3種類、4人なら4種類を、ちょっとずつ食べたりする事が出来ちゃうってことで、楽しいサービスです。
   DSC07619-2.JPG
で、3種類色々選んでみたのが↑こんな風になって出てきました。

味はそれぞれとても美味しかったのですが、残念ながら塩味が非常に強くて、、、後ですごく喉が乾きました。
あ、一番上の写真はセットになってるサラダですが、ドレッシングがほとんどかかっていなくて、途中でウサギのような気分になってきたので(笑)、お願いして(ドレッシングを)追加してもらいました。

それから最後にデザート。
   DSC07620-2.JPG
バニラのジェラートに紅茶のソースがかかっています。
濃厚なバニラアイスにさっぱりしたソースがよく合っていてとても美味しかったです。
ごちそうさまでした!!

姉妹店のRACINESさんと同様、店員さんが明るくてとても人当たりの良い雰囲気なのは良かったですが、気になったのは分煙じゃなかったことですね。タバコを吸うお客さんにはいいかも知れませんが・・・。
うーん、おしゃれでステキなお店ですが、リピートするかどうかはちょっと微妙な感じです。。。


ランチの後は、サンシャインシティまで少し歩き、プラネタリウムを楽しみました。
   DSC07636-2.JPG
サンシャインシティのプラネタリウム「満天」では、季節ごとに違う番組が毎日3種類上映されています。
私たちは「星降る楽園」という、ハワイから見える美しい星空を映し出した番組を見ました。

純粋なプラネタリウムを見るのは久し振り。CGを駆使した映像が最近多い中、逆に新鮮でした。
途中すごーく眠くなっちゃったんですけどね(笑)。

この後、ランチの塩味が利いて3人ともかなり喉が渇いたので、ティータイムです。
サンシャインシティアルパ内にある「ラ・メゾン アンソレイユ ターブルという可愛いカフェへ。
   DSC07625-2.JPG
喉を潤すのが目的でしたが、やっぱりメニューの中に美味しそうなケーキがいっぱい出てくると、もう食べずにはいられません、よね?(笑)
私はミックスベリーのタルト(手前)、他のお2人は季節のフルーツタルトを注文。
ドリンクは季節限定のチェリーレモネードソーダ。涼しげです。
   DSC07627-2.JPG
美味しくて、おしゃべりも進む進む。そして、笑う笑う。
                                     満天の後は満点大笑いです。
・・・・で、あっというまに時間が過ぎました。

笑うことは、健康にはとても良いらしいですよ。私たち、きっと長生きするわ・・・。



この日、(な ̄▽ ̄お)さんからはこんな物を。
   DSC07638-2.JPG
               ウィスク(泡だて器)ですのよ

(な ̄▽ ̄お)さんが最近一目惚れして買ったのを見せてもらい、とても可愛かったので、私も一目惚れ。
お願いして買っておいてもらったのです。
   DSC07640-2.JPG
赤いウサギちゃんが閉じ込められているようなデザインで、めちゃめちゃ可愛いです。
使うのもったいないわぁ~(笑)
そして近頃では泡だて器のことを「ウィスク」なんてシャレた言い方するらしいですね。
これを使っておコモみ焼きでも作るかな。

(な ̄▽ ̄お)さん、ありがとうございました!

nice!(20)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。