So-net無料ブログ作成
検索選択

引越し、そして地震・・・

みなさん、ご無沙汰です。

先週、無事引越しが完了しました。
  DSC08457-2.JPG
少し都会に近くなりました。

そして引越しの二日後、まだまだ段ボール箱だらけの家の中、午前中からずっと片付けをしていて時間が経つのも忘れ、やっと遅~い昼食をとっていた時、あの地震がきました(>_<)

怖かった~。長かった~。

家具にはまだほとんど物が入っていなかったのですが、食器棚だけはけっこう入れ始めていたので、扉が開いてもう少しで中の食器がなだれ出てくることろでした。
ダイニングテーブルの下にもぐり込んでた私は、それを見て、まだかなり揺れているにもかかわらず食器棚の扉を閉めに行き、難を逃れました。(後で、それは危ないと周りから叱られたけど・・・[あせあせ(飛び散る汗)])

ほかの家具は、何も入っていなくて軽いので、全部壁からずれましたが、あまり物を飾ったりしていなかったのが幸いして、物が落ちるなどという被害も無かったです。

今もまだ時々余震が来て、建物も、気持ちもゆらゆら揺れていいますが・・・
少しだけ(ほんの少しですが)落ち着いたので、引越しの時のお話をしますね。


今回、0123でおなじみの引越し屋さんに依頼しました。 
基本的には自分で梱包・箱詰めするコースです。
食器だけは、「エコ楽ボックス」という専用の箱をレンタルしてもらいました。
  DSC08420-2.JPG
引越し5日ほど前に、これが来て、自分で組み立てます。
食器を入れてみたのがこちら↓
  DSC08439-2.JPG
入れていくのは確かにすごく楽ちん~!!
でも、これ、中の仕切りの数と種類が決まっていて、ここに入りきらないものは結局自分で梱包しないとダメ。うちは細かい食器がいっぱいあったので、けっこう大変でした(>_<)
5ケースじゃ足りないよ~、もっとくれ~~っっ!!  というのが感想。

さて、当日。
引越し元の家の内部はこんな風に養生されました。
  DSC08445-2.JPG
養生材がぜんぶブルーのロゴ入りで、思わず写真撮っちゃいました(笑)。
こうなると、いよいよ引越しなんだなと改めて実感するものですね。

スタッフは5人。
一番最初に全員の自己紹介から始まります。みなさん元気ハツラツで、ニコニコと感じがよく、とても信頼できる感じでした。
  DSC08444-2.JPG
白いツナギの制服も清潔感があってなかなかよろしい。
当たり前ですが、作業が速い。あっという間にどんどん荷物が運び出されました。
エレベーターが無いマンションなのに、すみませんって感じでしたが。

家具や家電はかなり丁寧に養生し、ヨゴレは雑巾で拭いてくれたりしたので、少し予定時間よりは積み込みが遅れましたが、まあ仕方がないことかも。

新居への運び込みも、丁寧にしてくれました。
ウワサの靴下履き替えサービス(?)も実行されてました(笑)
まあ全体的に、とても手際よく、気持ちよく作業をしてもらったので、満足です。

最後に記念撮影もしてもらっちゃった。
  DSC08447-2.JPG
アートさん、ありがとうございました。


・・・・てなわけで、引越し完了~[ビール]

でも、まだ片付かないし、少なからず関東も地震の影響も受けて色々な意味でまったく落ち着きません。
連日、スーパー・コンビニで食品が品薄で、毎日走り回っています。
ダーリンは地震以来、鬼のように忙しくなってしまい全くゆっくりできていません。
電車の運休や間引き運転で通勤も一苦労。
そして節電。
想像以上に影響が大きくて、戸惑っています。

それでも、被災地で苦しんでいる方々のことを考えれば、こんなに幸せなことはないですね。
へこんでる場合じゃない、頑張らなければ・・・。

そして、一日も早い復興を祈るばかりです。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。