So-net無料ブログ作成

おせわ~になりました~♪

パン作り、まだ懲りずにやってます。
先週は「ハムチーズパン」にトライしてみました。
これは一番最初に作った基本の食パンのレシピでつくります。
   DSC00709-2.JPG
一次発酵の後に4等分し、めん棒でのばした生地にハムとチーズを巻き込むのです。
シリコン型に入れてから二次発酵。
      ↓
      ↓
3回目だから、発酵の時間もだいたいわかってきて、今までで一番ふくらんだ気がします。
   DSC00711-2.JPG
写真ではわかりにくいですが、プックプクにふくらんでくれてますww

そして、200℃のオープンで20分焼いたら・・・
   DSC00713-2.JPG
どうでしょ?
           DSC08870-2.JPG
なかなか美味しそうじゃ、あ~~りませんか!!

朝食パンにぴったりでした。
生地が「ふんわり」というより「もっちり」感の方が勝っているかんじ。
ダーリンも美味しそうに食べてくれました。
次はホントにホントに「リッチ食パン」のレシピの方をトライしますのでヨロシク(←なにが?(笑))


ところで、パンレシピの材料に、塩3.5g、、、、なんて、0.5g単位で出てくるので、ついに今まで持っていたクッキングスケールでは正確に計れなくなっちゃいました。
そこで、新しくクッキングスケールを買うことにしました。
   DSC08878-2.JPG
ていうか、買いました(笑)。
2000円ぐらい。それほどお値段の張るものじゃないし、必要だし。ピンクだし。
かわいいでしょ。

200gまでの最少表示が0.1g表示が可能なので、細かい計量が可能。
デジタルスケールは、10年使い続けてるやつも、つぶれずにあるので、合計2台になりました。
   DSC08882-2.JPG
2台もいらんやん! ・・・・とか言わないの(笑)
左の10年ものは、ダーリンが腎不全で食事制限していた時も、毎日毎食、ごはんの量を測ったりして大活躍でした。ほんとお世話になりました。
まだまだ捨てられません!!


<おまけ>
一週間ほど前、富士山に夕日が沈む瞬間を見ることができました。
   DSC00695-2.JPG
富士山の中央に夕日が沈んでいく瞬間を「ダイヤモンド富士」とい呼ぶそうですが、これはちょっとずれてるので、
「なんちゃってダイヤモンド富士」ですね(笑)。

夕日は障害物に沈んでいく時はあっという間ですから、
   DSC00697-2.JPG
   DSC00698-2.JPG
気づいて慌てて、カメラを必死にかまえている間にも
みるみるうちに、沈んでいってしまいましたとさ。
   


nice!(13)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

エーグル・ドゥースのケーク

つい2日ほど前、私、またひとつ歳をとりました。
で、最近お気に入りのケーキ屋さんまでケーキを買いに行きました。

以前こちらでご紹介したこともある、目白の「エーグル・ドゥース」です。
   DSC00680-2.JPG
一番最初はダーリンが買って帰ってくれましたが、その後何回か私も一緒に足を運んでいます。
目白通りに面したおしゃれな外観の店舗。
お店に入っていくだけでもワクワクするんです。
   エーグルドゥース-2.jpg
「なんでも好きなのを頼んでいいよ」て言ってくれたので、小さ目のホールケーキか、ふつうの生ケーキを何個か・・・、と、最初は思ってたのですが、
なんか妙に気になる細長いケーキを見つけてしまい、それを一本買うことに。

チョコがかかったフルーツケーキです。
こんなやつ。ジャーン。
   DSC00683-2.JPG   
この細長いフルーツケーキの類は、いつもケーキの入ったウインドーの一番上にいっぱい何種類も並んでいて、いつか買ってみたいと思ってました。
そして、これは(たしか「ケーク・ド・ショコラ・フリュイ」だったかな・・・)その中でもひときわ目立つように置かれてました。
どうやら、バレンタイン限定のフルーツケーキらしいです。
   DSC00684-2.JPG
あまりに美しくて、うっとりです。
まあ、よくもこんなにふんだんにのせたな(笑)というぐらいドライフルーツたぷ~り。

   DSC00690-2.JPG
濃厚でしっとりしたチョコケーキ生地の中にもドライフルーツとナッツがふんだんに使われて、ものすごく贅沢な味わいでした。
さすがです!!

冷蔵庫で一週間日持ちしますって。
だから残りは私が平日にチマチマ食べることに(笑)
翌日食べたら、買った日よりもさらにしっとりしていて、美味しく感じました。こういうケーキはやはり日を置いたほうが味が深くなるんですね。

箱もたまたま可愛いコモモ色。
   DSC00679-2.JPG
しっかり「Aigre Douce」と描かれていて、なんともおされ~♪ 
箱、捨てられへん・・・。

どのケーキもちょっと高めかな。目白プライス、ってとこでしょうか(そんな言葉あるのか?(笑))
でも、味は間違いないですね。
いつ訪れてもお客さんがいっぱいなのは納得です。


≪おまけ≫
ゆうべ(23日夜)、東京でもけっこう雪が降りました。
今朝起きた時のバルコニーからの風景です。
   DSC00705-2.JPG
屋根も道路も真っ白。
今シーズン雪が降ったのはこの辺では3回目ぐらいですが、ここまで積もるまでになったのは初めてです。

   
   
nice!(10)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

パンを焼いてみた

めずらしく、パンなんか焼いてみました。
こんな本、買ったから。
   DSC08855-2.JPG
シリコンスチーム型が付録についているパンレシピBOOKです。

パンは、一度焼いてみたかったけど、ホームベーカリーとか買うまでもないし、第一、自分でちゃんと焼けるかどうか心配で・・・・。
そこへこの本!! 
このシリコン型一つでなんでもできちゃって、すごく簡単そうだし、ネットでレビューを見てもけっこう評判良かったので買ってみることにしました。

本には40種類ものレシピが載っていますが、まずは基本の食パン作りから。
   DSC08846-2.JPG
付録のシリコン型に材料を入れて泡だて器でまぜ、強力粉を入れた後は菜箸でまぜまぜ。
なんてお手軽なんでしょう。

ただ、パン作りには当然、「発酵」という大事な工程があり、これがちょっと手間取りました。
冬場で室温が低いので「暖かい場所に置く」というのが、どうすればいいか困ってしまうんですよね。
結局、私はコタツの中に置きましたけどなにか?(笑)
それでもなかなか温度が上がらないのか、発酵には本に載っている倍ぐらいの時間がかかりました。

ま、発酵はどうにかうまくいけたと思いますが、
失敗しちゃいました(+_+)
   DSC08848-2.JPG
こげた。

オーブンで焼いてる途中にアルミはくをかぶせればよかったのですが・・・。

でもね、でもね、こげてる以外はまあまあうまくできてたんですよ。
写真はないけど、ちゃんと「パン」でした。(当たり前か・・・・(笑))


くやしかったので、翌日リベンジです。
こんどは、同じ基本の食パンレシピにオレンジピールなんか入れちゃったりして、少しだけグレードアップ。
   DSC08850-2.JPG
こんどはほらっっ、美味しそう。
こげてないのでコモモも寄ってきました(笑)。

前回よりも発酵時間を若干長くしたので膨らみ方も大きかったような。
   DSC08853-2.JPG
なかなか、まあまあの味です。
あんな簡単に作れた割には、なかなかの出来だと思うのですが、やはり、本格的にホームベーカリーなどで作ったものに比べると、味は劣る・・・・らしいですね。

オレンジピールを入れたからと言って、私の大好きな神戸屋キッチンの「オレンジツイスト」のようになる・・・・わけがなく(当たり前やろっっ)。
ダーリンも「これ美味しいね、また焼いてよ」とは言ってくれなかったよ(爆) 
どうやらいつも買っているお気に入りの食パンの方がずーっといいらしい・・・(T_T)    (ま、そりゃそうやわなぁ・・・)

でも、この本にはまだ色々なレシピが載っていて、バターと牛乳などを増やしてほんのり甘い風味豊かな「リッチ食パン」のレシピもあるんですよ。
次、それにチャレンジです。

またうまくいったらご報告しまーす。
   
   
nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

コモモ色のぽっぽ

鳩時計を買いました。

・・・といっても、高さ18cmほどのこんな小さなやつです。
   DSC08838-2.JPG
写真では白に見えますが、ほんのり薄ピンク色、、、、そう、コモモ色です。
どっちかというと肌色に近いピンクなので、少し微妙な色(笑)。

でも、デザインとふいご式の音がかわいいから満足。
報時は毎0分と30分に鳩が飛び出して「ぽっぽ」って鳴り、5分おきにデジタルで時間がピンク色に表示されます。
   DSC08839-2.JPG  
常に時間が表示されないってとこが、少し問題ではあるのですが・・・。

ほんとは壁掛けのアナログ鳩時計が欲しかったんですが、デザインと機能と音が理想的なものがいまのところ見つからないのです。
電子音じゃなくてふいご式、木製だけど新しいデザイン、そして鳴り止め機能付き、、って条件が揃うのは無いもんですね。
なので、とりあえずこのコモモ色ので鳩時計の雰囲気だけ楽しんでいます。


あと、こんなコモモ色のものも買ってみました。
室内が非常に乾燥するので、電気のいらないエコ加湿器です。
   DSC08842-2.JPG
下の容器に入れた水をフィルターが吸い取るタイプのやつ。
まあこんなので追いつかないかもしれませんが(笑)、無いよりましかな。以前本格的な電気の加湿器を使用していたことがあるのですが、電気代もかかるしけっこう手入れが大変でこりたので、簡易なものにしてみました。

ただ、、最初は非常にきれいなピンク色でしたが、2日ほどでフィルターがところどころ黄ばんできました(>_<)
   DSC08843-2.JPG
ちょっとガックリ。。。。
うちの家はこんなに汚れているのか! とショックを受けちゃいました。
説明書をよく見ると「水道水や空気中のホコリなどにより汚れが出る場合がありますがカビではありません」と書かれていました。
なるほど、そういうものなんですね。2日でこんなに汚れるんだ・・・・。
ま、簡易加湿器だから仕方ないか。しばらく使ってみます。


ところで、
お正月、近くの材木店の前を通りかかると、こんな立派な絵が描かれていました。
   DSC00675-2.JPG
毎年、お正月だけ干支の絵が描かれていて、この辺りでは名物になってるそうです。
   DSC00676-2.JPG
見事ですね~。道行く人も思わず立ち止まって眺めていました。
ドラゴンボール、、、ですね。
先週末はまだありましたが、今日、前を通りかかったらもう龍の姿はなくなっていました。
この絵はどうなったのでしょうか・・・・。
数日間で片付けてしまうのはもったいないような気がしました。


nice!(8)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

白戸軒 なう

softbankショップで1/1から誰でももらえるラーメン「白戸軒」。
我が家もさっそく元旦にゲットです。
   DSC08833-2.JPG
お店にはラーメンが積み上げられてるわけでもなく、なんとなく本当にもらえるのか不安でしたが、思い切って店員さんに「ラーメンありますか?」と声をかけると
「はい!  ありますよ~。2名さまですね」と言って、奥から出してきて快く渡してくれました。

softbankじゃなくても、携帯を持っていればその台数だけいただけるようです。

嬉しい~♪ (たかがインスタントラーメンですが)

パッケージがかわいいので勿体ないような気もしましたが、今日はせっくかくなので食べてみました。
   DSC08834-2.JPG
フタのシート裏には「ガンコ親父のこどわり6か条」が書いてありました。
 
読んでみるとけっこうおもろいし、絵がかわいいです。
①ラーメン、人に投げるべからず  ←当たり前やろっっ
②アツアツが肝心。やけどに注意。 ←なにげに矛盾(笑)
③待つのも大事。人生もラーメンも。  ←ふむふむ、そだね。
④体の中から、あったまるべし。   ←ラーメンに浸かっちゃだめだろっっ! (笑)
⑤腹八分目を心がけるべし。    ←うんうん、でも絵ではすごく食べてる感じだけど?
⑥後かたづけもしっかりすべし    ←さすがだね、お父さん

いちおうスープと調味オイルにも
   DSC08835-2.JPG
「食べる直前に入れるんだぞ」と、お父さんの言葉がはいっている。

4分待って出来上がったのはこんなかんじ。
   DSC08836-2.JPG
実は味の方はまったく期待してませんでした。タダで配ってるぐらいだから、安ものの味だろうって、、、。
でもね、意外と、、、美味しかったんですよ。
塩ラーメンですが、けっこうスパイシーなスープが決め手になっていました。

お父さん(犬)、ごちそうさまでした。

店舗の在庫によるかもしれませんが、友人は昨日(1/7)もゲットできていたので、まだの方はケータイ持ってソフバンショップへ急げ~(笑)


nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。