So-net無料ブログ作成
検索選択

白龍トマト館

先週の東京は、少し暖かくなり、春も近いかな、、、、と、勘違いしてしまいましたが、今週はまためっちゃサブくて冬に逆戻り(>_<)
みなさま風邪などひいていませんか?

そんな寒い日には「トマトタンメン」を食べに行こう!!
・・・・ってのが、我が家の最近のブームです(笑)

トマトタンメンって何? て思う方もいらっしゃるのでは?
まあ、名前の通り、トマトのタンメンです。(そのまんま)
それがこちら。
   DSC00336-2.JPG 
これを初めて食べたときはかなり衝撃でした。
とぉーっても薄味なスープに白いタンメン、でかいトマト(まるまる一個分?)、白菜、セロリ葉という、
非常にシンプルなものです。
ものすごーくあっさりしたスープのほんの少しの塩味と、とまとの酸味のコラボは、なんとも不思議なものでした。

私は薄味OKなので、このままでも大丈夫ですが、
テーブルにんにく醤油が置いてあり、お好みで入れるようになっています。
   DSC08734-2.JPG  
これを入れることにより、味がしまり、深みも出て、よりいっそう美味しくいただけます!!

ま、トッピングのセロリは思いっきりセロリでした(汗)。私にとってはちょっと苦手なものでしたので、次回は注文する時に抜いてもらうようにしました。

そんなトマトタンメンがいただけるのが「白龍トマト館」なんです。
   DSC08735-2.JPG
実は、りっぱな、そしておしゃれな中華料理店です。
目白通りに面した2階建てのお店。1階がカウンター席中心、2階がテーブル席になっています。
人気の看板メニューはトマトタンメンらしいですが、麺類には他にもたくさん種類がありますし、
もちろん麺類だけでなく、さまざまな本格的な中華料理が出ます。
ランチ時には、お得な定食メニューもあります。

ちなみに、夏になると冷やしトマトタンメンも出ます。(去年の夏の画像です)
   DSC08731-2.JPG
   DSC08733-2.JPG

そしてこれは普通の冷やし中華
   DSC08730-2.JPG
これは、トマトタンメンほど薄味ではなく、わりと一般的な冷やし中華の味付けに近かったと思います。

こちら以前に注文したピータンとアボカドのサラダ
   DSC00333-2.JPG

これはつい最近食べた季節のタンメン
   DSC08874-2.JPG
塩卵と菜の花の花山椒タンメン。
これが、また、絶妙にうまうまだったですぞよ。はい。
塩卵は、けっこうしっかりとした塩味がついていましたが、スープはやはりあっさりとしていて、そのバランスが面白いです。そして、にんにく醤油がまたいい調和役になりました。

タンメンはだいたい1000円前後ですので、そこら辺にラーメンを食べに行く、、というには少しお高めですね。
だからそんなにしょっちゅう通いつめるわけにはいきませんが(笑)、
私ら夫婦はすっかりお気に入りになってしまって、近くなので、時々行くようになりました。

こってりした味や、濃い目の味付けを好む方からは、少し厳しいレビューも見かけました。これは好みが分かれるところかもしれません。
ただ、タンメン以外のお料理は、ちゃんとしっかりした味付けで、どれもハズレはなかったように思います。
(あ、まだそんなにいっぱい食べてみてないけど。。。)

こんどは、ランチメニューもリポートできたらな、と思います。


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

コモモハウスは今!!

そういえば(どういえば?(笑))、あのコモモハウスは今、どうなってるのかしら・・・?
ふとそんなことを思い、ちょっと見に行ってみました。
(shikayuさん家へ)

大勢の小さいコモちゃんたちに、出迎えてもらったのはいいのですが、
   DSC00806-2.JPG
肝心なハウスの中は
   DSC00810-2.JPG
なんと、リフォーム中でした(爆)。
ていうか、何やら荒れた様子。。。
   DSC00808-2.JPG

                     なんということでしょう!!  

 

しかし、この後、匠の手によってみごとに生まれ変わったのです。
劇的・ビフォーアフタ~~
さあ、その素晴らしい変化の全貌をご覧入れましょう。

デーン
   DSC00812-2.JPG  
きちんと定位置に設置された家具に、食器もきれいに並べられ・・・、
コモモたちもみごとにみっしりと並びました。
   DSC00814-2.JPG
みんな楽しそうです。
食卓ではワインもふるまわれていました。(子供なのに、、なんということでしょう! (笑))
   DSC00813-2.JPG
匠の手にかかれば、無駄な空間など一切ありません。

 

    DSC00811-2.JPG
というわけで、コモモハウスは今も健在です。

相変わらず、かわいかったです。
柔らかい灯りが点されて、見ていてなごみました~。


以上、コモモハウスの現状報告でした[手(パー)]
[映画]      


nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

Suicaのペンギンケーキ

少し前から気になっていたケーキがありました。

ホテルメトロポリタン池袋の中にあるペストリー&ベーカリーブティックで販売されている
Suicaペンギンケーキです。
   DSC00778-2.JPG
えへへ、きゃわいいでしょ~。
Suicaのケーキはこの一番小さなタルトサイズを含め3種類。昨年11/1から今年の10/31までの期間限定で販売されています。
こちらは一日限定80個。500円です。
   DSC00773-2.JPG
以前、一度見にいった時は、目の前で最後の一個が終了し、くやしい思いをしました(笑)。
今回も、日曜日だったので、ダメモトで見にいったら、この日はまだたくさん残ってました!

一年の限定販売のうちでも、季節ごとに中の味も変わるらしく、今の1月~2月はフランボワーズのテイストだそうです。
ひさびさの「惨劇」です(笑)
かわいすぎて、最初にフォークで刺すまでにかなり時間がかかってしまいましたよ(>_<)
   DSC00795-2.JPG
中も外も、見た目よりもふんわりしています。フランボワーズの甘酸っぱさと甘すぎないチョコの味がマッチして、非常に美味でした。
可愛いだけでなく、おいしいんです。
3月からはまた味が変わるのであれば、これはまた買いにいかねば・・・。

さて、同じお店で、もう一つ可愛いケーキが販売されていまして、
そちらも一緒に買ってきましたよ。
   DSC00782-2.JPG
左側の「ふくろうケーキ」(460円)です。

フクロウでおなじみの池袋ならでは。
とってもキュートでかわいいです。
   DSC00783-2.JPG
これは期間限定ではありませんが、やはり季節ごとに中の味が変わるそうです。
今1月~2月はバニラクリームと苺ソースの味です。
ふ~んわりしていて、苺のやさしい甘さ。とーっても美味しかったです。

ここのお店、パンも売っていて、常連さんらしいお客さんが次々買ってました。パンも美味しいのかも・・・。気になります。


Suicaペンギンのケーキの支払いは、もちろんSuica(ICカード)で!!
ピピッ♪


nice!(10)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

パンダと谷根千

寒いですぅ~(>_<)
去年までこんなに寒かったっけ。。。とか思うほど寒い日が続いてますが、皆様風邪などひいてませんか?

こんな寒い中、動物園に行ってきました。
   DSC00724-2.JPG
パンダとシロクマが見たかったから~。

はい、パンダね。これこれ。
   DSC00725-2.JPG
・・・じゃなくてぇ(笑)

これこれ。たしかこちらはメスのシンシンちゃん。
   DSC00726-2.JPG
えーーっ、汚ねぇぇぇ~(爆)

まあ、そんなことだろうと予想はしていたけれど、どこが黒でどこが白なんだかよくわからないヨゴレ様です。
そして、ほとんど動かずあっち向いて寝そべったままです~。
   DSC00731-2.JPG
横からなんとか、頭の部分を見ることができましたが、この程度。
ま、そこが可愛いんですけどね。
ずっとじっとしているわけではなく、時々ちょっと動きます。その動きもすべてが可愛いです。

それからこちらが、オスのリーリー君(たぶん)。
   DSC00736-2.JPG
やはり寝そべってます。
ごろ~ん。

ごろろ~ん
   DSC00738-2.JPG
はぁ・・・・、何考えてるんかなぁ。
何も考えてないかなぁ・・・・・。

ずーっと何時間も見ていれば、また移動してこっちを向いてくれる時がくるかもしれませんが、何しろ寒いので、今日のとこはこの辺で。
いろいろな動物たちを見ながら移動。
   DSC00741-2.JPG
   DSC00745-2.JPG
   
あ、この子は昼行性のシロフクロウです。ふわーっとして可愛いですね。

さて、もう一つの目的のシロクマ舎に到着です。
   DSC00749-2.JPG
最近、リニューアルしてきれいになったそうです。
前を知らないので、なんとも言えないのですけどね。えへへ。
   DSC00751-2.JPG
ホッキョクグマの「ユキオ」君です!
寒いのは大好きだから、すっごく元気に動き回ってました。
   DSC00752-2.JPG
まあ、同じところ行ったり来たりしてるだけでしたけどね。
やっぱかっこよかったです!!
シロクマ舎には、水の中に入った時に地下から間近で見られるこんな所もあったんですが、
   DSC00757-2.JPG   
残念ながら今回は、水の中には入ってきませんでした。
もしもココで見られたら、きっとド迫力だっただろうな~。


ま、とにかく、こうやって見ている間も、寒くて寒くて。
冬は空いてるだろうから、と、行ってみたものの、寒かったです!!  やはり暖かくなってからもっとゆっくり見たいです。

ちなみに、、、ちなみにですが、
これは、以前白浜ワールドサファリに行った父が送ってくれたパンダの写真です。
   パンダの写真2-2.jpg
かばえええええー。
しかも、きれいです。上野動物園のパンダちゃんも、こんな風だったらよかったのに。
白浜も行きたくなります・・・。遠い・・・[たらーっ(汗)]

てなわけで動物園を後にしました。
動物園前には、こんなかわいいポストもありますよ。
   DSC00759-2.JPG
ここから投函するとパンダちゃんと西郷ドンの消印を押してもらえるみたいです。
知らなんだ~。


この後は、谷根千(谷中、根津、千駄木)エリアをぶらぶらすることにしました。
ふつうの住宅街の路地に、カフェがあったり小さな雑貨屋さんがあったり、面白いエリアです。
まあ今回は、あまり下調べとかしてなかったので、とりあえずどんな場所か歩いてみただけって感じ。

ちょっと歩き疲れたし、寒いので、お茶することにしましたよ。
   DSC00767-2.JPG
三崎坂の辺りにある「乱歩」という喫茶店に入ってみました。
江戸川乱歩好きのご主人がやってるらしいですね。
店内は、こんなかんじ。ジャズが流れていました。
   DSC00760-2.JPG
無造作に、雑貨やビラや本や・・・、いろんなものがあって、片付いてるのか片付いていないのやら(笑)。
でも木のぬくもりが感じられて、妙に落ち着きます。
   DSC00764-2.JPG
私はホットココアを注文。
ほっこりあたたまりました。


そのあとまた、テクテク歩いて、谷中銀座まで。
テレビなどで芸能人が訪れたというメンチカツ屋さんとか、いろいろあって、夕方の商店街は賑わってました。
その中で見つけたこのカフェは、和栗の専門店ですって。すっごく美味しいらしい、、、っていうウワサだったので、またもやお茶することに~。
「和栗や東京店」です。
   DSC00770-2.JPG
お目当てはこの、「栗薫(くりかおる)モンブラン」
   DSC00768-2.JPG   
実は私はほうじ茶だけ頼んで、お友達二人から少し味見させてもらっただけなんですけど・・・。
   DSC00769-2.JPG
エッセンスやお酒などいっさい使用せず、栗本来の美味しさを味わえるというもの。
食べてみたら、
    ま、、まいう~~!!!

本当に、「栗!!!」という感じです(笑)。
こんなにあっさりしてるなら、ココアの後でもぜんぜん食べられたわ。私も注文すればよかったと後悔でした。
ちなみに、一個650円とちょっと高めですが、この味なら納得でした。
他に、栗薫パフェなんかもメニューにあって、惹かれました。次回はこれかな・・・。

前から気になっていた谷根千エリアはまだまだ開拓の余地がたくさんあります。
もう少し暖かくなってからまた探索しなければ。
お付き合いいただいたhisamikoさん(な ̄▽ ̄お)さん、ありがとうございました。


nice!(11)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。